20013年6月27日更新
ソニーストア

       
  <<TOPページへ戻る
 
 
       
 
ソニーストア
 
ソニーストアでは安全・確実にソニー商品をお求めいただけます。ストア独自の3年保証やさまざまな特典がございます。ソニーストアでお買い上げの商品は店頭販売商品となんら変わらずソニーのメーカー保証、特約店でのアフターサービス(有料)受けられます
お支払方法は商品代引き、クレジットカード、ショッピングクレジット(書類郵送)があります。
当店でも店頭でご購入のお手伝いを行っておりますので(商品は展示しておりません)お気軽にお問い合わせください


*現行機種(BDZ-SKP75以外)にはアナログ映像出力(ピン端子、D端子とも)は装備されていません。従来のテレビやAVアンプ等に接続される場合はHDMIをアナログコンポジット(ピンコード)やコンポーネントビデオ信号(D端子)へ変換する「変換機」などが必要です

ここがポイント!搭載機種:全機種
チャプター編集機能
ソニー独自のアルゴリズムで録画中の番組に自動でチャプターと付けます。そのチャプターで区切られた部分を選んで一気に消去することが可能!これはメーカーとして宣伝はできませんのであまり知られていませんがテレビ番組のCM部分を効率よくほとんど98%くらいの確率で簡単に消去可能!ディスクに残す場合にCMの無いオリジナルライブラリーが完成します!
HDDにある番組にもチャプターが付いていますので見る時もCMを簡単に飛ばして見る事ができます!
ここがポイント2 搭載機種:全機種
おまかせ録画
キーワード設定・・・気になる話題や芸能人名などを登録しておくと番組表などの情報から自動で設定してレコーダーが録画してくれます!数日後に見るのが楽しみになる機能です
その他に、ユーザーが頻繁に見るジャンルや番組の傾向を学習してお勧めと思われる番組を録画しておいてくれる機能も搭載しています
もちろん手動で設定できますのでしばらく放置していたらHDDが満タン・・なども回避できます

●当店では映画などの2ヶ国語を後で切り換えで見る場合や当時のデータ放送を見る場合を除き録画モード「SR」をお勧めしています。DRモードに較べると画質は若干劣化しますが
オンエアとほとんど見分けがつかないくらいで録画でき、25GBのディスクに6時間収録できますので経済的で便利です

←プライベート用にお勧め
BDZ-E500
\52,800
1チューナー
同時刻1番組録画
←御夫婦2人暮らしにお勧め
BDZ-EW500
\59,800
BDZ-EW1000
\69,800
BDZ-EW2000
\89,800
2チューナー
同時刻2番組録画
←ファミリーにお勧め
BDZ-ET1000
\94,800
BDZ-ET2000
\114,800
3チューナー
同時刻3番組録画
  ←フラッグシップモデル
コダワリ派の方へお勧め
  ←スカパーHD搭載!
スカパーの番組を高画質でBDへ保存!
BDZ-EX3000
\299,800
3チューナー
同時刻3番組録画
BDZ-SKP75
\84,800
2チューナー+CS
スカパーHD録画

ソニーストアソニーストア



BDZ-SKP75
スカパーファン待望のスカパーHDチューナー内蔵のブルーレイディスク・レコーダーです!500GBハードディスク内蔵、ソニー独自の映像処理技術で長時間モードでもハイビジョンの画質を損なうことなく録画が可能!お勧めはSRモード:25GBのブルーレイディスクに地上デジタルで約6時間収録でき画質もきれいでお勧めです。SKP75をご導入時のお勧めはスカパーのマルチアンテナを購入してのご使用!これでスカパーHDとBSデジタル(BSデジタルは別配線なので他の部屋に分配も可能)の両方が1個のアンテナでスマートに楽しめます!アンテナは加入キャンペーン中なら5000円から無料で導入できます!
ブルーレイ基本性能は網羅していますのでスカパーは今は加入しないという方にもお勧めです
●PSPへの録画番組の転送対応
●家庭内LANで別の部屋で鑑賞OK(DLNA対応テレビなど使用時)
●PS3「トルネ」から簡単録画予約&録画した番組の鑑賞OK
●数々のネット動画に対応
●超高速起動!
●デジタル各2チューナー、スカパーHDは1チューナー
●USB端子
 
 
BDZ-AT950W
生産終了

 1TB(500GBの約2倍)の大容量HDD搭載ブルーレイディスク・レコーダー
Wが付いているのはWチューナー搭載の事で同じ時間帯に2つの番組を録画可能です。950Wはガンガン録画する方にお勧めの大容量モデルで最長977時間まで録画可能です!ブルーレイディスクへのダビングも高速ですのでバックアップも簡単です。薄型スリムですが細部までソニーらしい材質の使い分けで高級感もありリモコンは逆に文字を大きく、ボタンもソニー独自の「カチッ」っと手ごたえのある作りで確実な操作が可能!一発予約も好評です。
●PSPへの録画番組の転送対応
●家庭内LANで別の部屋で鑑賞OK(DLNA対応テレビなど使用時)
●PS3「トルネ」から簡単録画予約&録画した番組の鑑賞OK
●数々のネット動画に対応
●超高速起動!
●デジタル各2チューナー
●USB端子

ヨシダ販売価格69800円前後

 
BDZ-AT950W生産終了
 ここがポイント!搭載機種:全機種
カメラ取り込み
ソニーハンディカムやデジカメ「サイバーショット」をUSB接続して動画・静止画ともに高速で取り込み!その際機械が苦手の方は本体のカメラ取り込みを押して自動で取り込みが便利!例えばハンディカムの映像だったら日付で管理・記憶しているので同じ映像を何回も取り込む事はありません。日付順にならんで保存されますのでブルーレイディスクやDVDに落とす時も簡単です。もちろんUSB接続後に映像を選択して必要な部分だけの取り込みも可能です
レコーダーで不要なシーンをカットして簡易編集も可能。デジカメの写真なら音楽つきの演出された編集が自動で行えて感動的な作品がいとも簡単に作成できます!それはもちろんブルーレイやDVDに書き込みも可能です
 
 
BDZ-AT770T
生産終了

 500GBハードディスク内蔵。770TのTはトリプルのT:デジタルチューナーを各3つ!搭載。3個の番組が重なっても録画できるという凄いレコーダーです!他社にはすべての番組を常に録画して後から楽しむモデルもありますが時間が限られた人には必要な番組だけ自動で録画してくれるソニーの技術が可能にした「おまかせ・まる録」がお勧めです!10年ほど前からレコーダーに搭載されている機能で熟成を重ね進化していますのできっとお役にたてると思います!キーワードを入れてもよし、しばらく使ううちにあなたがよく録画して見る番組の傾向を機械が学び自動で録画してくれます!デジカメの写真を音楽付きで演出・自動編集する機能「X-pictStoryHD」もすべての機種に搭載!これもずっと紹介していますがソニーの技術が実現している最高の機能ですよ!
●PSPへの録画番組の転送対応
●家庭内LANで別の部屋で鑑賞OK(DLNA対応テレビなど使用時)
●PS3「トルネ」から簡単録画予約&録画した番組の鑑賞OK
●数々のネット動画に対応
●超高速起動!
●デジタル各3チューナー
●USB端子

ヨシダ販売価格58000円前後
ブラビアとセットでさらに5000円引き

 
BDZ-AT770T生産終了
 
 
BDZ-AX2700
AX2700Tは「X」が付く最高機種。キャビネットのデザイン、品質もワンランク上でHDD容量も2TB!さらに外部ハードディスクも接続可能。テレビ録画の中枢司令塔として働きます。各映像を分析して画面中の様々な部分を別々に処理、単なる補正ではなく高品質なハイビジョン信号に作り変えてHDMI出力します!どんな素材も最良な状態で出力して美しく楽しむためのデッキです。ハイグレードな液晶テレビではなくてもこのAX2700Tをつなげばそれだけでテレビもグレードアップした画質でご覧になれます。オーディオ回路もコダワリでヘッドフォン端子も装備していますので是非ソニーのヘッドフォンで音楽鑑賞にもお使いください
●PSPへの録画番組の転送対応
●家庭内LANで別の部屋で鑑賞OK(DLNA対応テレビなど使用時)
●PS3「トルネ」から簡単録画予約&録画した番組の鑑賞OK
●数々のネット動画に対応
●超高速起動!
●デジタル各3チューナー
●USB端子
●ヘッドフォン端子
●i-Link[HDV/DV]端子
●映像処理回路

ヨシダ販売価格190000円前後


 
BDZ-AX2700T生産終了
 
 

 BDZ-EX200
機能・画質・容量すべてが最高のフラッグシップ機。2TBの大容量HDDを搭載。最高画質モードでバンバン録れる大容量。ハイビジョン画質長時間モードでは1,435時間という驚異的なスペック。現行Xシリーズからの高画質出力性能(1080 60P)、すべての映像を作り変えて出力する「DRC-MFv3」、高画質化回路「CREAS2plus」や独立したアナログオーディオ回路、4本脚インシュレーター、アルミ厚板天板などこだわりの造りです。
市場売価 20万円前後)
 BDZ-RX105
1TBの大容量HDD搭載。2番組ダブル録画、デジカメ写真の取り込みも可能なUSB端子、各種メモリーカードを直接差し込んで読み込めるカードスロットも搭載。写真を元に音楽付き演出作品をハイビジョン画質でプロ並みに仕上げる当店でも一押ししている「X-PictStoryHD」作成機能も搭載した上級機種。AVCHDはもちろんHDV方式のハンディカムも接続可能です。
市場売価 12万円前後)
 BDZ-RX55
500GBの大容量HDD搭載。
PSPとの接続が可能なモデル!他機能はRX100からHDV端子(i-Link)とメモリーカードスロットを省略しHDD容量が1TBから500GBになった高性能でもリーズナブルなモデルです スカパーHDのダイレクト録画機能や写真演出作成「X-PictStoryHD」、USB端子などはきちんと装備しているので充実の機能を楽しめるモデルです!ヨシダお勧めの機種です!
(市場売価 8万円前後)
 BDZ-RX35
320GBのHDD搭載。スカパーHD録画やネットワークDLNA機能などを省いたテレビ録画強化モデル。ダブルチューナーで2番組録画予約も可能。USB端子はしっかり装備していますので写真の音楽付き自動作成も搭載しています。ルームリンクにも対応で他の部屋から対応テレビで操作・再生が楽しめます
市場売価 7万円前後)
好評発売中
 BDZ-RS15
同じく320GBのHDD搭載のテレビ録画モデル(2番組録画はできません)
USB端子はきちんと装備!とてもお買い得なモデルです
市場売価 5万円前後)
好評発売中
 


BDZ-EX200/RX105/RX55/RX35/RS15

 
BDZ-EX200 生産終了

BDZ-RX105 生産終了

BDZ-RX55 生産終了

*6倍速BD-R使用時
●初めてでも操作簡単!の充実操作ガイド機能搭載
HDDレコーダーをはじめてお使いの方でも絵と説明文字で簡単に理解できるようテレビ画面に大きく表示する「らくらくスタートメニュー」を新搭載!迷ったらこのボタン!で分かりやすくガイドします。VHSビデオなどの大切なライブラリも分かりやすくガイドしますので簡単にHDDへダビングできます。HDDへダビングしたらBD-Rディスクに高速でダビング。保存できます。


●機能強化!
いよいよ本格的に普及してきたインターネット経由の番組・映画・音楽映像の視聴「アクトビラ」に全機種対応!RX55,105,EX200はダウンロードセルに対応しているのでHDDに録画してブルーレイディスクに仕上げることもできます(これなら買いに行かなくても自宅にいながら高画質ディスクが手に入ります!)無料作品もたくさんあるのでテレビ番組に飽きてももう退屈は絶対しませんよ!HNKのNHKオンデマンドもおすすめです!(ちょっと前の連続テレビドラマなどをハイビジョンで見れます!(無料もたくさんあります)

過去に当店でアクトビラ対応のテレビをお買い上げの方でインターネット契約をされている方はお気軽にお問い合わせください。材料費(ネットワークハブやLANケーブル、ワイヤレス機器など)と少しの配線工事代にてアクトビラに接続できるように設定いたします!
 
 

■BDZ-X100/95生産終了
 ソニーブルーレイディスクレコーダーの最上位機種。他のソニー・ブルーレイシリーズの機能に加えハイビジョン放送・アナログ放送・DVD映像などのSD画質もすべてハイビジョン信号に創りかえてHDMI出力する「DRC-MFv3」回路を搭載!特に大画面液晶テレビやプロジェクターへ接続をお考えの方へは特にお勧めです。こだわりのオーディオ回路も搭載 高性能アンプにも相応の純度の高いアナログ変換された音声信号を出力しますのでオーディオ用としてCDの再生にも優れています 今では希少な4箇所のインシュレーター(脚)も採用。音質などに悪影響を与えるスピーカー、他機の微振動を内部の回路に伝えにくいように装備されています。専用の外来ノイズに強い電源ケーブルも採用しています 他、金メッキ端子やオーディオデジタル端子に同軸ケーブル対応となっております HDMI端子は切替で2個装備。プロジェクター用と液晶テレビ用などに切替て使用できます
 
[DLNA]ルームリンク対応

 X100/95と家庭内のLAN配線でDLNA対応機種と接続すると(BRAVIAなど)別の部屋からX100/95に録画されている番組を再生して見る事ができます!早送りや戻しなども可能でレコーダー側は電源OFFの状態でも内部では動作していますのでお休みの際、リビングから離れても寝室のBRAVIAで引き続き録画した番組を楽しめます もちろんハイビジョン番組はそのままハイビジョンで楽しめます!
 
*対応機種は現行ブルーレイ T75以上の全機種
*その他の機能*
●X-PictStory(プロ顔負けの作品作り)
●HDV/DV入力(ハイビジョンハンディカムの映像保存・ディスク作り)
●USB端子(AVCHDビデオカメラの取り込み・編集・ディスク化)
(静止画の取り込み・保存)
●DVDの高画質再生(DVDの映像も1080pに変換してHDMI出力します)
●コンポーネント映像出力
(ハイエンドプロジェクターや施設のプロジェクター・業務用モニターなどに接続して高画質で映し出すRGB端子(ピン)を装備



写真はBDZ-X90です
BDZ-X100/95生産終了

BDZ-X100/95バックパネル
 
 
■BDZ-A950/750生産終了
 2009年最新機種 A950/750はインターネット経由で映画などをダウンロードして見る・購入できる「アクトビラ・ビデオフル、ダウンロード」に対応!ハイビジョンのフル画面(今までのアクトビラは画面が小さかった)に対応しているので 好きな時間に好きな動画を見たりレンタルショップに出かけなくても有料でダウンロードして見たり、ディスクに保存したり、サービスを利用できます。その他AシリーズではPSPや対応ウォークマンにデジタル放送を録画したものを転送して外に持ち出して楽しめます!USB端子も装備しているのでAVCHDのビデオカメラやデジタルカメラから動画や写真を取り込み・動画はカット編集してブルーレイへ・・写真はプロ並みの特殊効果・音楽をつけて動きのある映像に・・など価格以上の性能が凝縮されています

当店でもとにかく安いもの!と言われるお客様は別ですが購入後の満足度・拡張性から見てAシリーズをお勧めしております

 生産終了

 
   
BDZ-X90
 BDZ-L70
 BDZ-T70
 BDZ-T50
*生産終了
 
2007年11月 一挙4種新発売!ブルーレイディスクレコーダー3世代機。新たに設定される予定のデジタル放送コピープロテクトにもバージョンアップで対応する2層ディスク対応新機種。V7/V9の豪華な外装はコストダウンされましたが使いやすさ、性能はグレードアップして登場。4モデルラインアップで用途別に12万円〜19万円代まで 新たに4倍長時間モードでもハイビジョンの解像度を損なわない録画モードも搭載!ハードディスク容量が少なくなってもさらに録画が可能です。ブルレイディスク・ドライブも高速20倍でHDDからのコピーも高速で行えます!ハイビジョンのまま残せるブルーレイではあまりこだわらなくてもよいコピー回数制限ですがディスクにコピー後もHDDに番組残るというのは見る場合としては非常に便利ですので早く制定して欲しいものです。今回はBS,地上デジタル放送録画派にお勧めのTシリーズ2機種、HDVやAVCHDビデオカメラをお持ち、導入予定の方へお勧めのLシリーズ、すべてにおいて完璧の最上級X90のラインアップです。価格はほぼ2万円間隔でラインアップしますので先の事を想定すればLシリーズ以上をおすすめします。
 
 

 *生産終了
写真はBDZ-X90です
 
BS/110CS/
地上デジタルチューナー
HDD容量 録画時間
(地上デジタル時)
i-Link(HDV)/
USB端子
デジカメ写真取込み
プロ並の自動編集
Xpict-StoryHD
ルームリンク
DLNA対応
T50
1チューナー
250GB
約30時間
X
X
X
T70
ダブルチューナー
(2番組同時録画)
320GB
約39時間
X
X
X
L70
ダブルチューナー
(2番組同時録画)
320GB
約39時間
X90
ダブルチューナー
(2番組同時録画)
500GB
約62時間
前機種までも好評でしたが特に「X-pictStoryHD」はこれだけでも10万以上の価値がある機能です!
デジカメで撮った写真に音楽、効果をつけてプロ並のムービー作品に仕上げます!
しかも操作はとても簡単!お気に入りのCDからも音楽撮り込みOKです!
ソニーにしか搭載されていないこの感動機能を是非店頭で体感してください
 
 
 
BDZ-V9/V7生産終了
*現在は展示しておりません(2009)
待望のハイビジョンディスクレコーダー「ブルレイディスク」が発売されます!第一号機を発売してからかなり時間が経過してしまいましたが後発モデルなのでかなり完成度の高いお勧めモデルとなりました!スゴ録シリーズの便利機能はもちろん引き継ぎ最近復活の兆しが見えてきた高級・ハイグレード路線の質感高いデザイン、隅々までこだわりの高性能・高音質パーツを組み込み登場。リヤパネルに見える銅メッキビスからも、その力の入れ方がうかがえます!ブルレイのみではなく遂にノーマルDVD−RWなどへの録画も可能!これは当店にもたくさんのお客様からの要望が強かった項目で1枚100円以下のDVDディスクをこれまでのテープのように気軽にSD(アナログ、デジタル標準画質)放送録画にご使用いただけます!その他「なんでBD2層ディスク記録対応ではないんだ!!」との声も聞きますがフル・デジタルダブルチューナーで2時間10分以上の番組はHDDに録画して、後から2枚目のディスクにダビング(ムーブ)する といった使い方でなんとか解決できそうです。DVDもそうですが高価な2層ディスクを買うより1層ディスク2枚のほうがお安くすみます(^_^;) 地上デジタル放送は1層BDに3時間ハイビジョン記録可能ですので十分実用範囲ではないでしょうか。BDZ-V7は250GBハードディスク搭載。BDZ-V9はハードディスクを500GBにすると同時に高音質パーツ、電源ケーブル、インシュレーター、分厚いアルミ天板の採用、さらにハイビジョンのみならずDVD、アナログ放送録画もすべての映像をD5(1080p)出力するという最高の画質で鑑賞できるほかDLNAホームサーバーにも対応。5万円高ですが絶対おすすめの商品です!V9はPSPにも対応!
■ハイビジョンハンディカムのAVCHD8cmディスクもハイビジョン画質で再生OK! 
  
もちろんHDV1080iもi-Link端子で入力・ダビング可能!(HDV1080iは1枚のディスクに1時間55分)
■BSデジタル、110度CSデジタル、地上デジタル放送チューナーは2台づつ搭載!ダブル録画可能!地上アナログは1チューナー 
  
●下に記載しております1号機「BDZ-S77」で録画したカートリッジ入りのディスクももちろん再生・HDDへダビング(ムーブ?)可能です!!
  
  ●録画用BD-R/REディスク 
 
 ●1回だけ録画可能なBD-Rディスクは市場価格1,800円前後、繰り返し録画のREは2,500円前後です 
  
 


  
 
 
 
気になるファンノイズは試作機でノートPCくらいでした。
 ■豊富な接続端子群 銅メッキされたビスや金メッキ端子などの高音質パーツ!
 
表面はガラスパネルで非常にスムーズに上下開閉します!
 
★気になるパナソニック製との比較表を開く
■外観は共通デザインのV7とV9
 
★試作機見てきました!・・・V7、V9とも表面のパネルは上下にスライドする電動タイプ!素材は強化ガラスで表面にはブルーの蒸着処理がしてあり高級感バツグン。右上部のボタンで素早くスライドしてディスクローディング分部と表示窓が現れます。パネル内にはもう一つフタがありその中に前面アナログ入力端子やHDV/DV端子があります。写真で中央ロゴ下に光が見えますがその部分はホワイトLEDでとてもきれいに光っています。上部の電源、パネルOPEN、EJECTボタンも内部の白色LEDで浮かび上がるように光っています。V9はキャビネット上面が3,5mm厚のアルミパネルで高級感をさらに演出。底部も久しぶりにすっきりとして変な飛び出しも無く、偏心インシュレーターのみが4つついています!
情報によると他社から発売予定の2層ディスク対応ブルレイレコーダーはチャプター機能や直接録画機能無し、録画したディスクの互換性などに制約があり、スゴ録で培った圧倒的な便利機能・編集機能を搭載したV'7とV9に「2層ディスク記録非対応のハンディキャップ」以上に強力なアドバンテージがあります! 
  
●2層記録用BD-Rディスクはやはり高価になるようです(5,000円前後)1層BD-Rの2倍以上の価格 2層ディスクの長所は例えば4時間くらいの特集番組などを1枚のディスクにハイビジョン画質で収めて、見る時にディスクの入れ替え無しに続けて楽しめる という事のみになります。 
2層記録はディスクの非常に狭い部分に記録するブルレイ方式ではさらに精密な書き込み制御が必要で同時にディスク自身の信頼性も大きく関わって来ます。その為他機との再生互換を取るのが非常に難しくソニーでは厳しい社内基準を満たせないということで非対応となったようです。 
  
*BD(ブルレイディスク)の規格は8層200GBまで発展可能で将来もこの多層ディスク対応問題は続いていく事と予想されます。
★BDZ-V9 展示しました! 
デモソフトも再生できますしBSデジタル放送もどんどん録画していますので 驚異の高画質を見に来てください! 
ブラビアの性能をフルに発揮させることができるV9のHDMI 1080p出力は驚きの高画質です。緻密すぎて近くで見るとアクション映画のCGが丸見え!!これでは映画監督さんも困るほどの画面です 大画面液晶ではもちろん これなら100インチのプロジェクターに是非おすすめですよ!
販売価格 BDZ-V7 248,000円前後 V9 298,000円前後 
 
 
 
★ハリウッドも認めたブルレイ方式。 
続々ハイビジョンシネマソフト発売予定です! 
最高の画質・音質でお楽しみください! 
★市販の超高画質HD画質ブルレイソフトは最高40Mbpsの(BS放送最高は24Mbps)圧倒的な高画質!そのソフトは当然2層式ですがもちろん再生可能です。プロジェクターや大画面液晶テレビなどで家庭レベルでここまで高画質の映画を楽しめるようになりました!ということは2層記録対応の他社モデルで市販5000円前後のブランク2層ディスクを購入してデジタル放送で映画を録画しても4980円の市販ソフトには画質では敵わないということになってしまいます!! 
より映画のフィルム感を楽しむために1080p出力のできるV9をおすすめします!(D5端子またはHDMI接続にて)
 
 
 ●再生・記録可能ディスク互換性一覧表
 
 
       
   
  ■記念すべきブルレイ1号機 
「BDZ-S77」  生産終了
 
 
 *現在は展示しておりません(2009)
ソニーの1号機ならではの高級感ある作り込み
デジタルハイビジョン・ディスクレコーダー BDZ-S77 標準価格450,000円
 
 
Blu-Ray Disc(ブルーレイ・ディスク)ロゴ
  
 
世界初!デジタルハイビジョン・ディスクレコーダー。大容量光ディスク「ブルーレイディスク」を使用して片面1層23GB・画質を左右するデータ転送速度は現在放送中のデジタルハイビジョン放送の約14Mbpsを余裕で凌ぐ最大36Mbps デジタルBS放送・データ放送・5,1ch含むデジタル音声もすべて収録可能。1枚のディスクに2時間そのままの画質・番組機能で記録できます。また最も気になる現在のディスク(DVD)との互換性ですが再生のみ対応(十分だと思いますが)DVDビデオや現在発売のDVD-Rレコーダーで録画したDVD-RとRWディスク(ビデオモードはもちろんVRモードも)再生可能!(これを期待してました!!) しかも録画は?の声にもしっかり対応!現在のアナログ放送もMPEG-2の規格最高画質で記録できる(HRモード)と現DVDレコーダーの高画質モード同等の画質で6時間(DVDレコーダーは1時間)録画できる(SRモード)、長時間モード(DVDレコーダーでは2時間の標準モード)十分高画質で12時間(LRモード)の3種類が可能!DVDーRの約5倍以上の記録ができますのでブルーレイディスクの1枚当たりの価格(定価3,500円)はかなりお得な価格です(DVD-Rディスクはだいたい800円くらいで計算)
 
 
 
■特徴・機能
   
  
●DV端子を装備>> 
今やほとんどのホームビデオがDV方式になってきましたが本機にもDV端子を装備。i-Linkケーブル1本で高画質・高音質のままダビングが可能です カートリッジ型のディスクなので1枚のディスクに長時間記録でき長期保存に最適です (映像はMPEG2へ変換されます)
●BSデジタル放送・地上波放送ともにEPG(電子番組表)対応>> 
画面上の電子番組表で番組の内容や出演者情報がわかるEPGに対応。録画予約もこのEPGでおこないますので予約ミスはまずありえません!楽しみにしていて時計のずれや予約ミスで映っていなかった・・などはまずありません。
●現DVDビデオも高画質で再生>> 
DVDビデオもプログレッシブ再生可能。D3/D4端子装備のテレビでより高画質に楽しめます。DVD-R/RWディスクのVRモードも再生できるためVRモードの可変レート設定で高画質に設定して録画したこだわりのDVDもそのまま高画質で再生できます
●ディスクマネジメントID付き>> 
ブルーレイディスクには製造時に5桁のIDを付けています。そのIDを本機が自動で記録。ディスクに付けた名前・タイトルは機械が自動で判断して表示します(最大100枚/100タイトル分)
 
 
 
        
 
カートリッジ式でホコリに強く取り扱いも簡単
←BlueRayディスク「BF23G」 
  
●記録時間3時間(SRモード) 
●容量23GB 
  
●標準価格 3,500円 
 
 
現在は展示しておりません。V9は展示予定です
*現在は展示しておりません(2009)
●話題のブルレイディスクレコーダー「BDZ-S77」展示しました。このレコーダーにはデジタルBSハイビジョン・チューナーが内蔵されていますのでデジタルハイビジョンテレビをお持ちで無くても今のうちに録画→保存できます。テレビ買い替えはまだ先でもOKというお客様におすすめです。ディスクは3500円くらいしますが(定価)現在のDVDレコーダー用ディスクの約5倍の容量!なので価格的には変わりません。なによりその性能!アナログ録画ではMPEG方式の最高画質(放送局用クラス)での録画もできる性能です。DVD画質では長時間の記録が可能です。 
●デジタルハイビジョン録画・・・肝心のデジタルハイビジョン録画ですがズバリ!そのまま録画できます。番組説明やデータ放送もそのまま録画します。ディスクは何回も書き換えが可能ですのでクオリティそのままで「後で見る、とりあえず録画する」こともできます。 
●DVDの再生もOK・・・市販のDVDソフト、DVDレコーダーで録画したDVD-R/DVD-RWディスクの再生が可能です。もちろんフラッグシップモデルなので高画質・高音質は当たり前! 
●こだわりのリモコン・メニュー画面・・・ボタン配置や多すぎないボタン、普段使うボタンは使いやすく配置。デジタル放送の選局は上部のドア内に見なれたデジタルテレビ風のリモコンボタンです。 
メニュー・設定はまるでパソコンのようなスムーズでグラフィカルな物。1つ1つの動作・画面表示がフラッグシップモデルならではの所有感を満たしてくれるものです 
  
  
 
当店ではデジタルハイビジョン液晶テレビとスタンダート4:3テレビ両方で画質の傾向が確認できるようセットアップしています。 
現在のシステムに導入されても十分価値ある、将来も長く使える数少ないデジタル機器です。アナログ接続でもハイビジョンのダウンコンバートらしいくっきりした地上波とは比べ物にならない高画質です。この画質で満足なされないで是非ハイビジョンご購入もお願いいたします!(笑)
S77発売当時の写真です(液晶が高いですね!!)
 
NC旋盤で丹念に彫られたロゴマーク 
1枚当たり約20分かけて作業されます。
デジタル音声端子と見なれたアナログ端子+D4端子↓ 
現在お持ちののテレビに接続しても高画質です
 
●BDZ-S77の主な仕様
 
再生可能なメディア Blue-RayDisc/DVDビデオ/DVD-R/DVD-RW/CD/CD-R/CD-RW(CD-DA)
記録方式 映像MPEG-2 音声ドルビーデジタル、MPEG2AAC
映像方式 NTSC、BSデジタル放送方式
内蔵チューナー U/V 1〜62ch CATV(c13〜c38)、デジタルBS、デジタルBSラジオ、データ
入出力端子 DV端子X1、BlueRay専用i−LinkX2、映像・S映像X2入出力、音声X3入出力、光・同軸デジタル各1、TEL回線X1
電源 AC100V 消費電力65W 待機電力9W(表示切り時)
サイズ 430X135X398 幅X高さX奥行き 重量:14kg
標準価格(発売当時) 450,000円(税別)