DVCAM-DSR-250
 
本格VFやハンドルがかっこいい! 操作面。 
右上の黒い部分が液晶モニター 
数々のマニュアルスイッチは使い 
やすくレイアウト。右下にメモリー 
スティックスロット装備。
 
 
ホルダー部スペースにシールが貼りやすい?? カセットホルダー面。 
標準・ミニ両テープ対応のメカデッキ 
採用で長時間撮影も可能。 
中央下のカバー内にI−link端子、 
LANC端子、アナログビデオアウト 
端子装備。背面バッテリー下にXLR 
オーディオ端子を装備。大型ハンドル 
や突き出したマイクがプロ用を感じ 
させるデザイン。
 
20万ドットTFT 業務用ショルダーカメラ初! 
液晶モニター装備。意外と便利な 
高解像度・カラーモニター。 
ハイアングル撮影(下の写真)や 
三脚固定撮影。現場での確認、 
ホワイトバランス確認など様々な用途に便利! 
また折りたたんでおけばその存在すら感じさせ 
ない洗練されたデザインです。
 
軽いのでらくらく撮影
 
その他の特徴
 
録画モード選択 低消費電力
DVCAMと家庭用DV方式を切り替えて使用できます。例えば長時間連続録画、テープ不足時、練習用などに便利です。DV時最長270分(PDV−184使用時)  約10.5Wの低消費電力で最長11時間の長時間・連続撮影が可能です。
(BP−L90A使用時、液晶モニターOFF)
マグネシウム合金ボディ メモリースティック
軽量で強固なマグネシュウムボディを採用。外部からのノイズ混入軽減のためでもあります。
BP−L40とテープ装備重量5Kg。 
家庭用カメラでも好評のメモリースティック装備。静止画撮影はもちろん、デジタルエフェクト素材として活用できます。また、使用者の管理などにも活用できます。
 
標準価格 650,000円 (消費税、バッテリー、充電器別)
 
当店特価ご注文受付中!
 
 ソニー業務用ホームページへ |  業務用ページへ TOPページへ戻る